最後のクリームは必須です

未分類

クリームクレンジングと洗顔でしっかりと汚れを落としたら、基礎ケアで水分を補い潤いを与えます。ここまでの段階でも肌はしっとりしていますが、せっかく与えた水分や潤いもそのままではどんどん蒸発してしまいます。ここで必要なのがスキンクリームです。

クリームは少し油分が多いのでベタつくからという理由で敬遠されがちですが、スキンケアの仕上げには欠かせないアイテムです。スキンクリームの油分が肌の表面に薄い膜を作ります。油分の膜は簡単には蒸発しないので、与えた水分と潤いを閉じ込める事ができます。クレンジングから始まり、スキンクリームで仕上げるのが毎日行いスキンケアの基本です。必要に応じてマスクやパック、美容液をプラスするのも良い方法です。

スキンケアには力は必要ありません。クレンジングからスキンクリームまで、強く擦る事はせず、指の腹を使って優しくマッサージするように進めていきます。目元や口元は肌が薄いのでとてもデリケートです。肌が薄いので皮脂の分泌ができないため乾燥しやすい部分でもあります。刺激には特に敏感に反応するため、力が入りにくい薬指を使うのがオススメです。各ステップのケアの仕上げに、ハンドプレスを入れるとより美容成分の浸透力がアップします。